コスモウォーターはサーバーレンタル0円!ボトル交換が楽で水がおいしい

Pocket



いつでもおいしいお水と温かいお湯が使えて便利なウォーターサーバー。多くの業者が取り扱っていて、それぞれ水やサーバー、サービスに特徴があるものの「違いがよく分からない。」「結局どこのウォーターサーバーを選べばいいの?」という声も多く耳にします。

そんな方々に向けて、今回はコスモウォーターについて詳しくご紹介します。こちらの記事を読むことでコスモウォーターの特徴や料金、メリット・デメリットがわかり、自分がコスモウォーターを選ぶべきかどうか判断しやすくなります。これからウォーターサーバーを選ぼうとしている方にとても参考になりますので、ぜひ最後までご覧ください。

コスモウォーターとはどんなウォーターサーバー?特徴とメリット

コスモウォーターは、株式会社コスモライフが運営するウォーターサーバーブランドで、2005年に設立されました。

特徴①サーバーレンタル料無料!毎月の費用はお水代のみという料金プラン

コスモウォーターの最大の特徴は、サーバーのレンタル代がかからないということです。

出典:コスモウォーター公式

一般的なウォーターサーバーの会社は水の料金に加えて、サーバーレンタル代やメンテナンス費といった諸経費が掛かることが多いため、水の料金が安く見えても結局月々の支払いがかさんでしまうといったケースが多々あります。しかしコスモウォーターならそういった費用は一切ないので、頼んだ本数分の水の料金だけで利用できます。

水は1ボトル12Lで、1本2,052円(税込)です。ウォーターサーバーの水代の相場は12Lあたり1,500円前後なのでやや割高ではありますが、水代のみなので月額費用が計算しやすくわかりやすいのが魅力です。

特徴②世界初!三冠受賞の実績とこだわりの鮮度キープ法でお水がおいしい

コスモウォーターの水は、国内外で高く評価された実績があります

  • International Taste Awardsで最高得点金賞(イタリア開催の国際的な味覚品評)

出典:International Taste Awards公式

  • Berkeley Springs International Water Tastingで金賞受賞(アメリカ開催の水の品評会)

出典:Berkeley Springs International Water Tasting公式

  • モンドセレクション金賞(8年連続受賞)

出典:モンドセレクション公式

数々の受賞歴から、水のおいしさが業界トップクラスであることは間違いありません。

またおいしさだけでなく、鮮度や安全性にも配慮しているのが特徴です。汲んでから48時間以内のスピード出荷と再利用しないワンウェイボトルで、新鮮かつ衛生的な水を届けています。

水のおいしさや品質にもこだわって選びたいという方にもってこいのウォーターサーバーです。

特徴③足元ボトルなので交換ラクラク

コスモウォーターのサーバーは、ボトルが下置きなのが特徴です。(smartプラスの場合)

ウォーターサーバーの大半は、ボトルがサーバーの最上部にあります。そのため、重たいボトルを頭の高さほどまで持ち上げる必要があり、水を交換するたびに一苦労になってしまいます。

その点コスモウォーターのsmartプラスサーバーなら、ボトルを上まで持ち上げる必要がないので、水の交換がとても簡単です。

出典:コスモウォーター公式

持ち上げずに済むだけで交換の億劫さがかなり軽減されますし、とくに力に自信のない女性やお年寄りにはうれしいでしょう。

特徴④ライフスタイルに合わせて使い方を選べる愛情チャイルドロック

コスモウォーターのウォーターサーバー「smartプラス」には、つまみの位置を調整するだけで下記の3段階に使い分けができる愛情チャイルドロックが搭載。

出典:コスモウォーター公式

  1. 常時ロック
  2. 常時フリー
  3. ボタンを押したときのみ作動

近年のウォーターサーバーは、大半がチャイルドロックを搭載していますが、基本的には3のダブルロックタイプがほとんど。硬めのボタンを押しながら、片手でレバーを押すというタイプです。しかしこれだと、ある程度大きくなったお子さんは自分で押せてしまったり、逆に子どもがいない家庭の場合は億劫さだけが残ったりというデメリットもありました。

一方で、このコスモウォーターの愛情チャイルドロックなら、ロックのタイプを簡単に変えられるので、お子さんだけでのお留守番の際は常時ロック、子どものいない家庭では常時フリー、といいったようにライフスタイルに合わせて使い分けが可能。誰もが快適に使いやすいように配慮された設計です。

コスモウォーターのデメリット

ここからは、ウォーターサーバーを選ぶときに見落としてはいけない注意点として、コスモウォーターのデメリットもご紹介いたします。

デメリット①定期メンテナンスがない

コスモウォーターの最大のデメリットは、定期メンテナンスサービスがないという点です。ほかの大手のウォーターサーバー業者は、1~2年に1回のペースでメンテナンスに来てくれたり、メンテナンス済みのサーバーと交換してくれるというサービスをおこなっていますが、コスモウォーターにはこれがありません。

 

メンテナンスをおこなっていない理由を公式サイト上では、「サーバー本体にクリーン機能が搭載されているため」と説明していますが、同様の機能を備えた他社製品にはメンテナンスがついているので不安に感じる人も少なくないはず。メンテナンスがないと衛生面が気になるという方は要注意です。

デメリット②解約金がある

コスモウォーターは、規定利用期間内に解約やサーバー交換を行った場合、手数料が発生します。金額は下記のとおりです。

smartプラス ECOTTO
規定利用期間 お届け日から2年 お届け日から3年
規定利用期間内の交換 サーバー交換手数料5,000円(税込5,500円) サーバー交換手数料10,000円(税込11,000円)
サーバー出荷手数料2,000円(税込2,200円)
規定利用期間内の解約 サーバー引取手数料9,000円(税込9,900円) 定期配送サービス解約手数料19,000円(税込20,900円)

ただしこちらは他社もほぼ同様の相場なので、コスモウォーターに限ったデメリットではありません。解約金なしで利用できるウォーターサーバーをお探しなら、入会金・解約金0円のクリクラがおすすめです。

デメリット③実質ノルマがある

コスモウォーターの場合「最低〇本は注文しなければいけない」といったノルマはありません。しかし、毎月最低2本は定期配送されるようになっており、その配送を2カ月以上お休みすると手数料として1回800円が発生します。つまりこのペナルティを避けるための最低注文本数は毎月1本=12Lです。

これは、サーバーレンタル料が無料の業者にしては良心的なノルマです。「完全ノルマなし」のウォーターサーバーをお探しの場合は希望には合わないかもしれませんが、水の鮮度の観点から考えても、これを下回る注文本数だと不衛生になってしまいます。無理なく注文できるノルマと考えてよいでしょう。

サーバーの種類

続いてコスモウォーターのサーバーについてご紹介します。コスモウォーターのウォーターサーバーは大きく分けて2種類あります。

Smartプラス

出典:コスモウォーター公式

サイズ 高さ110×幅30×奥行34cm
重さ 20kg
水温 水温6~10℃、湯温80~90℃
タンク容量 (冷水)1.6L、(温水)1.25L
カラー ピンク、ホワイト、ウッド、ブラック、ライトウッド
チャイルドロック あり(3段階に調節可能)
電気代 1か月約474円

※19.91円/kwh(2019年8月27日時点)東京電力の従量電灯B最低料金(最初の120kwhまでの価格)を基準とした場合(月に水12L 2本使用)。エコモードを1日2回使用時

自動クリーニング機能 あり

幅30cmとコンパクトかつインテリアになじみやすいシンプルなデザインで、グッドデザイン賞も受賞しています。ボトルが下部にあり交換が楽なのと、3つのモードを使い分けられるチャイルドロックが特徴です。自動クリーニング機能搭載で衛生的なのもうれしいポイント。

ECOTTO

出典:コスモウォーター公式

サイズ 幅31×奥行34.8×高さ129cm
カラー ホワイト、ブラック
重さ 約19.7kg
水温 水温6~10℃、湯温100℃
タンク容量 (冷水)2L、(ケトル)1L
電気代 1か月125円
(1日冷水600㏄、温水200㏄使用時)

こちらはウォーターサーバーと電気ケトルが一体になったタイプで、冷水は常時出ますがお湯は必要なときに沸かして使います。常にお湯を温めておく必要がないので、通常のウォーターサーバーに比べて電気代が安いのが特徴です。

ありそうでなかった予備の水の収納もついており、インテリアを邪魔せずすっきりと水を収納できます。

 

出典:コスモウォーター公式

よくある質問

コスモウォーターについてよくある質問をまとめました。検討するうえでの参考にしてみてください。

ノルマはあるの?

ノルマはありません。しかし、配送間隔が最大28日で最低注文本数が2本なので、基本的には最低でも1か月に2本=24Lを注文する仕組みになっています。不要であればこの注文はスキップすることもできますが、2回以上スキップすると1回につき800円の手数料が発生しますのでご注意ください。

つまり、ペナルティを逃れるための最低注文本数は1か月あたり1本=12Lです。

故障した場合はどうなるの?

通常の使用の範囲内で故障した場合は無料で交換してくれます。しかし、お客様責任での故障と判断された場合は修理代を負担する必要があります。

サーバーは買取とレンタルどちらが安い?

ウォーターサーバーにはレンタルと購入の2つがあり、レンタルは初期費用を抑えられ、購入は長く使い場合トータルのランニングコストを抑えることができます。

コスモウォーターの場合はサーバーの販売をおこなっていません。そもそもサーバーのレンタル料が無料なので、ランニングコストを抑える目的での購入は検討する必要がないのです

サーバーの交換時期はいつ?

サーバーの交換時期については公式サイトで明言されていませんが、規定利用期間を超えた場合は無料で交換ができます。コスモウォーターは定期メンテナンスがないので、この期間を過ぎたら別のウォーターサーバーに好感することをおすすめします。

料金のわかりやすさと水のおいしさ、交換の楽さで選ぶならコスモウォーター

今回はコスモウォーターについて詳しくまとめました。コスモウォーターの特徴は次の通りです。

  • サーバーレンタル料、事務手数料、配送料等が無料で、毎月水代のみで利用できる
  • ボトルが足元にあるので、水の交換が楽(smartプラスの場合)
  • 数々の受賞歴に裏付けられた水のおいしさが自慢
  • 子どもがいてもいなくても使いやすい便利なチャイルドロック

水の味や品質を重視して選びたい方や、重たいボトルを持ち上げるのが大変な女性やお年寄は、コスモウォーターを候補に入れてみてはいかがでしょうか。

今回も最後までお付き合いいただきありがとうございました。